•   
  •   
  • [リナビス]宅配クリーニングの評価比較、値段・集荷・保管はどう?できすぎの集荷キット

[リナビス]宅配クリーニングの評価比較、値段・集荷・保管はどう?できすぎの集荷キット


今回は宅配クリーニングの「リナビス」について、概要、値段、価格帯、集荷、保管、特色・オプション・メリットなど、
さらにクラウドワークスにて収集したアンケート回答結果もまとめて、ご紹介します。

リナビスの概要

リナビスを運営するのは兵庫県西脇市にある株式会社東田ドライで、高品質なクリーニングを採算無視で行っているといえます。

 

なぜなら効率や経費などを一切考えずに、クリーニング歴40年の熟練職人やクリーニング師たちが人を思いやる熱い気持ちを発動させ、良い意味でのおせっかいといえるサービスを提供している旨、公式ホームページで明記しているからです。

 

そんな東田ドライはもともと、生産ノルマを設けず品質向上と研究に力を注いできた地域密着クリーニング店であり、おせっかいでも「やれることは最大限やってキレイにしたい」という想いで成長してきた創業50年以上の老舗です。

 

そんな東田ドライが展開するクリーニングサービス「リナビス」について見ていくことにしましょう。

 

リナビスの値段、価格帯

今回ご紹介するリナビスのサービスは次の3つです。
・衣類のクリーニング
・布団丸ごと水洗いクリーニング
・皮革・ブランドバッグのクリーニング
各サービスの特長も交え、値段と価格帯を見ていきます。

 

衣類のクリーニング

5着、10着、20着と点数によって、3種類のパックコースが用意されており、必要な枚数、無理のない予算から選べるようになっています。

僕が調べたかぎり、リナビスの衣類クリーニングの大きな特長は次の2つです。
特長1
・検品→洗い→プレス仕上げまで各項目、最新の機械ではありませんが、AI以上におせっかいな熟練職人が行ってくれます。
特長2
・乾燥機でありがちな生地の傷みや縮み、ボタンや装飾品の破損などをできるかぎり避けるため、基本2日間かけて自然乾燥を行うそうです(素材により異なります)
リナビスは採算無視でクリーニングをしてくれるとお伝えしたばかりですが、その証拠といえるくらい、
・細かい手間
・こだわり
が公式ホームページから垣間見えます。
熟練職人の高い判断力と技術で、素材や汚れ具合に応じ20種類以上に仕分けをしたうえで、それぞれに最適な処理、洗いを行い、自然乾燥に2日間、時間をかけているそうよ。
毎日の生産(クリーニング)点数についても品質維持のため、上限を設けており受注量・保管量が上限に達した時点で、新規注文はストップするシステムを採用しているそうです。
それは「1番小さいけど、1番便利なサービス」を実現したいと想われているからだそうよ。
最短翌日とか急ぎで対応してくれるのもありがたいけど、とにかく品質重視で丁寧に衣類をやさしく取り扱ってくれるのもありがたいですよね。
そんな衣類クリーニングの値段は、

 

5点コース 7,800円(1点あたり1,560円)
10点コース 10,800円(1点あたり1,080円)
20点コース 18,800円(1点あたり940円)

 

で、1点ごとに追加料金を支払えば、コースの上限枚数を超えてもクリーニングをお願いすることが可能です。

 

参考までに布団とバッグのクリーニングについてもお伝えしておきます。

 

布団丸ごと水洗いクリーニング

ふとんの中綿の汚れ、そこに潜むアレルゲン物質(ダニ糞・ダニ死がい・汗・皮脂・尿・フケ・アカ・食べかす・カビ・花粉)など本来水洗いすることでしか除去できないものをキレイに洗い流して仕上げてくれます。

戻ってきたお布団は「ふわっふわ」になってるそうよ。
そして1枚よりも2枚出したほうがオトク。
1枚11,200円、2枚13,800円(1枚あたり6,900円)~と枚数が増えれば増えるほど、1枚あたりの金額が安くなります。
ただ布団の保管はしていないそうです
さすが私の娘ね!経済観念もしっかりしてきたわ。
明日から一人暮らしさせてもよさそう
今は実家でラクしたいんだけどなぁ…
(いずれは一人暮らししてみたいと思ってるよ?)。

 

皮革・ブランドバッグのクリーニング

素材や状況(シミ・汚れ・擦れなど)に合わせたクリーニング、各種修復、色補正など仕上げまでの工程がセットになって1個25,000円となっています。

 

もちろん品物の状態や仕上がりなどの希望により、料金が変わるそうです。

 

リナビスの集荷は?

集荷については今回、流れをご紹介したほうが早いと思いましたので、どのような手順で進むのか6ステップでまとめます。

 

なお集荷依頼のほかコンビニからの発送も可能です。

 

集荷から受け取りまで

  1. ネット注文(初回会員登録必須)
  2. 集荷キット到着
  3. 集荷キットに衣類を詰める
  4. 集荷依頼、衣類発送
  5. クリーニング
  6. 仕上がり品お届け(衣類は発送から最短5日で布団は発送から最短10日でお届け

 

ネット申込みをすると1~3日前後で集荷キットが届きますが、リナビスの集荷キットのこともお伝えしておきたいと思いますので、くわしくはのちほど説明いたします。

 

リナビスは保管してくれる?

一人暮らしをしていて気になるのが、クローゼットの有効活用も可能としてしまう保管サービスの有無とその内容なのですが、衣類のみであれば最長6カ月の保管サービスを無料で用意してくれています
期間限定ですがたとえば冬物・夏物をそれぞれ即納分・保管分として出せる「即納&保管クリーニング20点コース」も受け付けています。
まるでクリーニングと保管のハーフアンドハーフですね。
拓哉さん絶対、ピザ好きでしょ?

 

リナビスの特色・オプション・メリットなど

まずリナビス自身が「おせっかい」と称するサービスがやはり大きな特色です。どのようなおせっかいをされているのかまとめました。

 

特色 8大無料おせっかい

  • 送料(北海道・沖縄・一部離島を除く)
  • クリーニング相談
  • シミ抜き
  • 毛玉取り
  • ボタン修理
  • 再仕上げ
  • 6カ月保管
  • (おせっかいな)気持ち

 

特色 できすぎの集荷キット

見てください!
・集荷パック
・ご利用ガイド
・お申込書
・結束バンド
・着払伝票
・指示カード
この6点が親切に揃った集荷キットの利用は無料で、しかも集荷キット送料、集荷送料、配送料の一往復半にあたる送料までもが無料なのです。

ネット申込みをすると1~3日前後で集荷キットがヤマト運輸のネコポス便で、ポストに投函され届きます。

 

オプション 撥水や汗抜きなど

  • 撥水加工1点980円~
  • 汗抜き加工1点500円~
  • カビ抜き加工1点500円~

 

などがあります。

 

リナビスの口コミをまとめ(2018年12月最新版)

5段階評価で4の口コミ

取り除いてほしかったシミが思っていたほど薄くはならなかった。しかしコートから取り外せるパーツなどは付属品としてノーカウント対応、ダウンコートも追加料金が発生しなかった点がとてもよかったです。
キレイに洋服が収納されていました。とれかけていたボタンはしっかりとつけていただき、他社にはない親切心が見られました。

 

今回寄せられた口コミは、すべて4の評価でした

 

まとめ:リナビスの評価

会員登録無料で往復送料も無料、保管サービスやシミ抜きも無料であるという点は、本当に会員として利用されている方にいい意味でのおせっかい(思いやり)を発動されていると感じます。
点数ごとの価格設定でわかりやすく、品質を保つために上限を設定しているところや、意外にも自然乾燥を採用しているところに、こだわりを感じます。
なるべく傷めたくない大事な衣類を、信頼して預けられると思いました
それにしても職人の手仕事プラス自然乾燥プラス品質へのこだわりで最短5日という仕上がりスピードには驚かされます。
このスピード感であれば、普段使わないお父さんの礼服なども2週間前あたりにクローゼットから出してリナビスに預ければ、余裕をもってキレイな状態になって返してもらえそうですね。
俺は日々持ち歩いている本革のビジネスバッグ、そろそろ新調しようかと思っていたけど愛着があり、買い替えるか迷ってました。
修復はもちろん、色補正、金具パーツの劣化、破損にも対応してくれるというので、今回はリナビスさんにお出しして、もう少し使おうかなと考えています。
職人さんの顔も技術もすべて公式ホームページで見られますので、まずはサイトをじっくりチェックするところからはじめてもいいのかなと思いました。

ただはじめての一人暮らしでは、オススメ5社のうち5位という評価としました。クリーニング技術、サービスも文句なしの完璧なものに思えるのですが、送料がかかるエリアがあります。
北海道や一部離島にお住まいの方は別途4,104円(税込)が、沖縄県は別途7,992円(税込)の送料が必要です。
ちょっと沖縄県の送料が高すぎるわね?
しかし、それ以外のエリアにお住まいの方にとってリナビスは、最高のサービスといえます!

 

値段 ★★★3 とくに5点コースが割高
集荷 ★★2 集荷キット◎

ただし沖縄県の送料負担△

保管 ★★★★4 最大半年間無料

 

リナビスの公式ホームページはこちら!

関連記事