東急ハンズで売られていた防犯グッズをご紹介


こんにちは! あまり煽るつもりはないのですが、

「災害は忘れた頃にやってくる」

「普通に暮らしていても犯罪に巻き込まれることってあるんだ…」

と、ここ最近のニュースやワイドショー、情報番組を見て、そう思うんですよね。

震度6以上の地震、超大型の台風、突風や竜巻、信じられない天災がここのところ多くありませんか?

日中だからといって、治安の良い地域だからといって、オートロック完備だからといって安心はできないなと思えるニュースが相次いでいて、無防備な状態で、ただ生活をしていくのは個人的には危険だなと感じています。

今回、急遽ですが「1人暮らしの防犯」をテーマに1つの記事として独立させ、皆様と情報を共有するようにしました。

防犯は、オシャレなインテリアや雑貨のように1人暮らしが始まって様子を見ながらというわけにはいかないと思ったからです。

入居した日から。いえ、もっと大げさに言えば、賃貸契約を交わして鍵を受け取った瞬間から防犯をするくらいの気持ちが必要だと感じています。

前回、東急ハンズについて、お伝えしたのですが、その続編でもあります。防災グッズ・防犯グッズのコーナーに最後に立ち寄りました。防災グッズについては前回の記事の終盤を読まれてください。

僕が考えた防犯対策は2つあります。1つは心がけ、精神面、マインドです。日々、防犯を意識した行動をとることです。人通りが少ない路地裏を歩かない、無駄に深夜の時間帯に外出して徘徊しない、部屋の鍵を開けるときは周囲をよく見渡すなどです。

もう1つは物理面、実質的な防犯、目に見える防犯です。防犯には実質的な防犯と目に見える防犯があると考えました。これは、1人暮らしで犯罪に巻き込まれたくないがために一生懸命、考えたアイデアに過ぎませんので、みなさんに参考にしてもらえる内容がもしあればうれしいです。

 

物理面というのは、防犯グッズの活用です。

実質的な防犯は、空き巣や強盗などが犯行に着手したときに未遂に終わらせることができるような対策です。

目に見える防犯というのは、防犯カメラ、二重ロックなどで、空き巣や強盗が犯行に着手できないようにする対策です。

防犯カメラ、二重ロックには、見た目だけのダミー商品もあるようですが、今は小型カメラとスマホアプリが連動したものが意外と安価で販売されています。

PC-1ホーム – CHINON

http://www.chinon.jp/pc-1/

また、あとで紹介しますけど、ドア周辺の防犯グッズも決して高価ではなく手に届くような値段で売られていましたので、きちんと機能するものを選びたいものです。

では、東急ハンズの続編「防犯グッズ編」スタートです。

入居した日から取り入れたい東急ハンズで見かけた防犯グッズたち

鍵の閉め忘れ対策

これより、僕がいいなと思えた商品を紹介していきます。あくまでも専門家のような目線ではなく、直感でいいなと思えた商品ばかりです。

MIWAチェッキー

これは1人暮らしを始める前、今住んでいる家でも十分、使えるのですが、鍵の閉め忘れの防止に役に立つアイテムです。

どのように利用するかですが、鍵に取り付けるだけです。それだけで鍵を開け閉めするたびにチェッキーの表示窓の色が変化して施錠したか開錠したかを確認できるようになっているようです。

特に、仕事で出かけて家に戻りにくい人、鍵を閉めたかいつも不安になる人にオススメです。

僕も、外出時、鍵を閉めたかどうか不安になるときがあり、これはありがたいなと思いました。閉め忘れがわかればスグに戻って戸締りすればいいのです。ただし、縦に差し込む鍵、ノブの中の鍵、鍵穴にシャッターが付いている場合には使えないようです。

MIWAチェッキー:紹介ページ

https://hands.net/goods/4571313890023/

 

窓の防犯対策

イトー ストレート ワンタッチ締り

店頭では僕は気付かなかったというかわからなかったのですが、警察防犯協会が推薦しているグッズのようです。サッシの上部に粘着シートで貼り付け設置。指で押して施錠・開錠ができる防犯に有効な鍵です。このワンタッチ締りがあれば、窓を少しだけ開けておいても大丈夫で換気もできそうです。

イトー ストレート ワンタッチ締り:紹介ページ

https://hands.net/goods/4969536102052/

 

ガ-ドロック 窓ぼ-犯錠

こちらも、窓の防犯グッズなのですが、シリンダー錠が付いたタイプです。強力テープでカンタンに取り付けることができます。

シャッター付き鍵穴でホコリが入りにくい仕組みの高級ロックです。

ガ-ドロック 窓ぼ-犯錠:紹介ページ

https://hands.net/goods/4944415203822/

 

サッシ用補助錠 ウインドロック ゼロ

このタイプって100円ショップでも見かけたことがあります。東急ハンズでも鍵・錠前部門で上位に入るほど、よく売れている商品のようです。

よく売れている理由は、窓枠部分にカンタンに設置できるタイプで、強力テープも必要なく、サッシに固定することもないからだと思います。

鍵の部分はセパレートタイプで取り外しができます。万が一ですが、空き巣や強盗がガラスを割って侵入しようとしても、鍵の部分を外しておけば開錠がしにくく空き巣や強盗は犯行を断念するしかなくなります。

ガードというメーカーの「ガードマン」など同じような商品はいくつかあります。

100円ショップでも売っていますので、窓が多い物件だったり、窓は1つしかない物件だったり、防犯とはいえ可能な限り安く済ませたかったり、やはり高価な防犯グッズのほうが安心だと思ったりと、予算や事情、こだわりに応じて購入を検討されても良いのでは? と思います。

ガ-ドロック 窓ぼ-犯錠:紹介ページ

https://hands.net/goods/4944415203211/

続いて、肝心な部屋の入口、ドアの防犯グッズについて見ていきたいと思います。

 

ドアの防犯対策

ノムラテック サムターンガード カギ付き

特にオートロックがなく防犯カメラもない物件の方は、サムターン回しで部屋の中に侵入されるおそれがあり、注意しなければいけないようです。これは、在宅時のみ施錠可能ですので、就寝中の防犯に有効なグッズなのでは? と思いました。

サムターン回しという卑劣な手口。そこまでして侵入しようと試みる人の気持ちがまったく理解できないのですが…

そんな人たちから自分の身を守ってくれそうです。

ノムラテック サムターンガード カギ付き:紹介ページ

https://hands.net/goods/4909314310057/

 

インサイドロック DS-1N-2U

これはワンルームマンションの場合というよりも、一軒家で勝手口や玄関のドアにガラスがはめ込んである場合に使うものです。やはりガラスは割られてしまうとアウトです。

この鍵は、もちろん内側に設置し、インサイドロックの鍵を閉めると突起部が出てドアのサッシに引っかかりますので、ガラスを割って外側から侵入しようとしても、まったく開かないようにできます。

インサイドロック DS-1N-2U:紹介ページ

https://hands.net/goods/4936053610636/

 

ガラスフィルムでの防犯対策

最後にガラスに貼るタイプの防犯グッズについて紹介します。

どうしても窓ガラスって割られやすいです。この前、ニュースで知った凄惨な事件も犯人は窓ガラスを割って家に侵入したようだと報道されていました。

窓ガラスを割って鍵を開ける手口、あまりにもカンタン過ぎます。

そういえば、以前、空き巣などは侵入するのに時間がかかることや音が響くようなことを極端に嫌うという内容がテレビで流れていたような気がします。

フィルムは窓ガラスを割られることまでは防げませんが、侵入まで時間がかかるため防犯上とても有効のようです。

アメニティ マドリックス 型ガラス用A3施工付き

A3サイズですので結構大きめのフィルムです。

一部地域では東急ハンズが無料施工してくれるようです。詳細は下記URLで確認をされてください。

アメニティ マドリックス 型ガラス用A3施工付き:紹介ページ

https://hands.net/goods/2401021806820/

型ガラスと板ガラスは違いますので注意が必要です。板ガラスは透明で凹凸のないガラスです。板ガラスの物件の方はクリスタルシールドを選びましょう。

 

クリスタルシールド 板ガラス用 A3

イギリスはテロ対策先進国なのだそうです。

英国BS6206基準をはじめとし、多くの安全基準に適合しているのだそうです。国際的に評価の高いフィルムだと東急ハンズは説明しています。

クリスタルシールド 板ガラス用 A3:紹介ページ

https://hands.net/goods/2401025303745/

 

まとめ

はい。東急ハンズでは、本当にたくさんの収穫がありました。僕も防犯グッズについては入居物件が決まった時点で、検討して購入したいと思いました。

東急ハンズが近い方はぜひ1人暮らしに安全と安心を!

関連記事