•   
  •   
  • オイシックスの口コミ評判は?キットオイシックスで5日分の晩ごはんを取り寄せてみた

オイシックスの口コミ評判は?キットオイシックスで5日分の晩ごはんを取り寄せてみた


今回はKit Oisixについてご紹介いたします。
以前、うちの子がOisixのお試しキットがよかったと話していたので、私もたまにはラクしちゃおうと、今回思いきって家事を時短してみることにしました。
たしかにOisixのミールキットは美味しかったです。
妹にご飯おごってあげると呼び出して一緒に食べたのですが(笑)。
妹は「実家でもお試しセットをとってもらおうかな」といっていたので、母が妹に押されたのでしょう。
お兄ちゃん、失礼ね! もう!!
私が自分の言葉で綴ってみましたので、ぜひ最後まで読まれてみてくださいね。

 

Oisixとは?

 

Oisix(オイシックス)は有機野菜などの安全食材が人気の食材宅配サービスです。

 

今回はOisix(オイシックス)のミールキット、『Kit Oisix』を試してみました。

 

平日の晩ごはん

 

仕事や家事で疲れている、限りある一家団らんのときだからこそ美味しい手作り料理を食べたいのですが、作る時間も気力もない…。

そのような悩みをお持ちの方は『Kit Oisix』がきっと役に立つぞ。
もうお父さん、ダジャレのつもり?
入会キャンペーンもあるということだったので、平日の晩ごはんを五日分、Kit Oisixのミールキットにしてみることにしました。

 

Oisix(オイシックス)への入会

入会方法はとても簡単でした。

だいたい5分くらいでさくっと完了します。

 

Oisixのサイトにアクセスし、「お申込みはコチラ」をクリック。

 

まずはコースを選択します。

 

私はKit Oisixを試したかったので、左の『Kit Oisix献立コース』を選びました。

 

名前や住所などの基本情報を入力。

 

 

お届け先や、お届け曜日を選びます。

 

 

支払方法を選択。

支払い方法は以下4つから選べました。

 

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 楽天ペイ
  • コンビニ・郵便決済

 

 

 

入力は終わり、『同意して次へすすむ』をクリック。

 

 

次にすすむと入会完了!

 

マイページにログインすることができるようになりました。

 

Kit Oisixの体験レポート

五日分のKit Oisixをネット注文

入会後、すぐに注文することができました。

 

定期ボックスコースで入会したので、ログインするとすでに定期ボックスにミールキットの提案商品が入っている状態です。

 

 

 

このまま注文してしまってもいいのですが。

 

せっかくですし、たくさんあるミールキットの中からいくつか選んで交換してみることに。

 

Kit Oisixのミールキットはかなりの数があるので迷ってしまうのですが、『週替りメニュー』『定番メニュー』と見やすくわかれているので、選ぶのも楽しいです。

 

どれも洒落ていて美味しそう!

 

 

迷った結果、定番メニューにあるプルコギをチョイス!

 

 

Kit Oisixには『クール(冷蔵)』と『フローズン(冷凍)』の2種類があります。

 

『クール』は3~4日くらいが賞味期限で結構短いのですが、『フローズン』は1ヶ月以上持つので、常備しておくのによさそうです。

 

 

5日分の注文をする場合、最後の方は賞味期限が切れてしまうため、私もひとつはフローズンキットにしました。

 

Kit Oisix 五日分の合計金額

選んだメニューと金額は以下です。

 

五日分のミールキットの合計金額:7785円(税込)

 

 

自宅でポチポチと、あっという間に注文が終わってしまいました。

ミールキットだとメニューさえ決めればよく、必要な各食材を探し回らなくてもいいから楽ちんですね!

 

買い物中に小さな子どもさんがぐずったり、不必要なお菓子や旦那さんのお酒などを買ってしまったりする心配もありません。

 

(うちの子がまだよちよち歩きのとき、子ども連れでの買い物はなかなか骨が折れました…)

 

Kit Oisix食材の宅配

注文からわずか二日後、ミールキットが到着しました。

届いたのは冷凍便と冷蔵便の2箱です。

 

 

冷凍便の方には『フローズン』のミールキット。

 

 

冷蔵便の方にはチラシ等と、『クール』のミールキットが入っています。

広げるとこんな感じです。

 

 

入会した初月は『牛乳飲み放題プラン』が無料なので、一緒に注文した牛乳やバナナ・卵もちゃんと潰れずに入っていました。

 

 

いざ冷蔵庫の中へ入れてみたところ、『クール』のミールキットが中でかさばり、冷蔵庫の上段がいっぱいに!

 

注文の際には冷蔵庫をしっかり空けておいたほうがよさそうです。

 

Kit Oisixを実際に五日間作ってみた!

一日目 さばのみぞれ煮

一日目に作ったのはこちら。

『Kit2人前/シャキ!白髪ねぎとさばのみぞれ煮主菜、副菜×各1セット』

 

キットをバラすと具材がたくさん。

 

一枚ペラッとついてきたレシピを見ながら調理します。

ふむふむ、かぼちゃを4等分して、チンゲン菜を切る、と…。

 

メイン食材の『さば煮』はすでに火が通っているレトルト品なので、湯煎であたためるだけでした。

 

さばを温めている間に、副菜の『さっぱり豆腐』を作ります。

 

自分で用意しなくてはいけない調味料は以下4つでした。

 

  • 砂糖
  • ごま油
  • 醤油
  • リンゴ酢


必要なのは基本のものばかり。

なにも考えずに注文したので、自分で調味料を用意することを知らなかったのですが、全部あるものばかりでよかった…。

 

指示通りに量りながら、まぜまぜ。

そうこうしているうちにさばも温まったので、お皿に盛り付けて。
できあがり!

 

我ながら、美味しそうにできました。

夫も「おおっ!」と嬉しそうにしています。

急に登場したぞ! びっくりした!!

 

食べてみると、さば煮はふわふわジューシー&味付けしっかりでご飯が進む、進む!

口の中がこってりしてきたところで、さっぱり豆腐がとても美味しかったです。

 

ちなみに、調理直後のキッチンはこのような状態。

 

いつものお料理に比べると、ずいぶんすっきり!

 

調味料をしまい、ビニールごみを捨てたらあとはフライパンとまな板を手洗いするのみです。
(お皿や包丁は食洗機へ)

調理しながら調味料やゴミなどをテキパキ片付ける方なら、調理が終わる頃にはキッチンはキレイな状態に戻ってそうですね。

 

二日目 野菜たっぷりプルコギ

二日目に作ったのはこちら。

『Kit2人前/コウさん家の野菜たっぷりプルコギ主菜、副菜×各1セット』

 

バラしたところ。

 

今回もキットのレシピに沿って、調理をしていきます。

 

食材を切ったり混ぜたりしたら、フライパンで炒めて…。
できあがり!

 

色鮮やか!
副菜も含めて彩りが考慮されているのがわかります。

 

このプルコギはお肉がやわらかくて味付けも大変美味しく、レストランで出てきても満足できる仕上がりでした。

 

卵焼きは二切れ取っておいて、翌朝、朝食のおかずに(美味しかったです)

私が独身時代、料理が下手な時期にこんな簡単に味がキマるものがあったら、とても助かったのに…。

 

三日目 炒飯そぼろあんかけ

三日目に作ったのはこちら。

『Kit2人前/レンジ仕上げ炒飯!そぼろあんかけ主菜、副菜×各1セット』

 

バラしたところ。

 

使う分だけ短い白ネギが入っているのとか、とても助かります。

ネギは好きだから入れたいのですが、1本丸々だと高確率で余らせてしまうので…。

 

付属のレシピには副菜に取り掛かるタイミングや、子どもさんが手伝える工程にマークがついているなど、細かい気遣いがされています。

 

切って、ジュージュー。

ご飯さえ炊いておけばあとは安心、あっという間にできてしまいました。

 

できあがり!

 

 

今日はかなりボリューミーです。

 

ご飯を多めにしたので、割と薄味でしたが美味しかったです!

子どもさんでも食べられる味付けですから、食卓に出すとぱくぱく食べてくれるでしょう。

 

四日目 鶏団子の中華風照りとろ炒め

四日目に作ったのはこちら。

『Kit2人前/ぱくぱく鶏団子の中華風照りとろ炒め主菜、副菜×各1セット』

バラしたところ。

 

おひたし用の野菜、量がしっかりあります!

 

つくねをコロコロと炒めつつ、おひたしを絞ったりしていました。

 

できあがり!

つくねがあまりにも美味しそうだったので、ついビールを出してしまいました。

 

照り照りです!

 

つくねはふわふわ、おひたしはざくざくでビールに最高に合う!

 

五日間で、このミールキットのメニューが私は一番好きでした。
調理工程も簡単だし、次回も注文することに決定!

つくねは3つほど取っておいて、明日のお弁当に活用することにします。

 

五日目 ハンバーグのピザ職人風

五日目に作ったのはこちら。

『Kit2人前/包丁いらず!ハンバーグのピザ職人風主菜、副菜×各1セット』

夫が「今日は作ってみたい」と言ってくれたので、任せてみることにしました。

四日間、私がミールキットを作成しているのを見ていたのですが、はたしてうまくできるのか…。

バラしたところ。

 

まったく料理をしないのですが、付属のレシピを見ながら順調に工程を進めていっていました。

小鍋とフライパンを同時進行で火にかけつつ、野菜を切って…。

 

あと少し!
写真を撮り忘れてしまったのですが、肝心のハンバーグは電子レンジの加熱がすでに終わっています。

 

お皿にうつして、できあがり!

 

粉チーズも付属のもの。たっぷりで美味しそう~!

 

ハンバーグはふっくらふわふわ、レストランの味でした!

ほうれん草のクリームスープもとろーりとなめらかで、エアコンで冷えた体が温まります。

「これはうまくいったぞ」
「なんか満足気ね!」

 

2人夫婦水入らずで、ついついペロッと完食してしまいました。

「あーっ、それ私も食べたかったやつだ!」

 

ミールキットKit Oisixを五日間作ってみた感想

Kit Oisixを五日間試してみた感想を『味』『手間』『コスト』の観点からお伝えします。

 

Kit Oisixの味に大満足!

味は文句のつけようもなく、大満足でした!

5つもあったらどれかハズレがありそうなものですが、どれも美味しく、満腹になります。
夫も「毎日外食してるみたいで嬉しい」とゴキゲン。

 

夫の初心者料理でも味がちゃんとキマるのがすごい。

 

おそらく、さばの照り煮やハンバーグなど、味の決め手になる部分がすでに調理済みというのが大きな理由でしょうね。

 

「今日のごはん、美味しいかな…どうかな…」と不安になることはなかったです。

(美味しくなかったら「今日のキットはイマイチだったね」とキットのせいにもできますけど、その手を使えるメニューはほぼないかも!)

 

つくねやプルコギなど味付けが濃いものもありましたが、小さなお子さんに取り分けができる薄味の料理も割とありました。

後から気がついたのですが、Kit OisixにはキッズOKマークがついているものがあるのですね。

このマークのついたミールキットばかりを選べば、幼児食の作成も同時にできます。

 

料理の手間が大幅削減!

料理の手間って、キッチンに立っている間のことだけではないですよね。

 

  1. 献立を考える
  2. 冷蔵庫の在庫を確認し、買う食材を決める
  3. 食材をスーパーなどで購入する
  4. キッチンに立って、料理を作る
  5. 食材の余りや、使い終わった調理器具を片付ける

 

ざっくり分けても、このくらいあります。

 

毎日毎日、晩ごはんだけでも1~5にかかる時間は1.5~2時間ほど。

『1.献立決め』と『2.在庫把握』は大変、骨の折れる工程です。

 

栄養バランスだの、彩りだの考えるのも面倒だし、野菜室の奥の方からいつ買ったのか記憶にないパプリカが出てきたりして、これはまだ使えるのか使えないのか…と悩むのも面倒!

 

手を抜きたいときは食材の少ない定番メニューを繰り返し出したり、店屋物になったりしてしまっていたのですが…。

 

幼児食の作成も可能ですから、幼児食作り疲れで大人の分の料理に気力を割くことが出来なかった方も、心配要りません。

Kit Oisixでは1~3の工程を省略することができました。

 

レストランでメニューを選ぶような感覚でミールキットをわくわく選べますし、材料もピタリ!の量が送られてきます。

食材を買う必要がないため、スーパーに行く回数も激減。

今日は買い物に行かなくてもいいと思うと、気分も晴れやかです。

 

たくさん食材を買い込んで重い荷物を持って帰るのが、私には地味にストレスだったんだな…と、しみじみ実感した五日間でした

 

コストはちょっと高い?

味・手間ともに大満足!でしたが、コストはちょっと高いかなと感じました。

今回かかった金額を元に晩ごはんの食費を考慮すると、以下のようになります。

 

一食平均 一週間合計 一ヶ月合計(4週)
1,557円(税込) 7,785円(税込) 31,140円(税込)

※ミールキットは二人分を注文
※一ヶ月合計は平日の晩ごはん20日分の計算

 

現在、Kit Oisixを使わない場合は平日夜の晩ごはんの食費は月に「20000円」くらい。
つまり一万円前後、高くなります。

 

これをどう考えるか。
結論としては我が家では『アリ』です!

理由は以下3つ。

 

  • 外食や店屋物で同程度の味のものを食べるより安い
  • スーパーで買い物をしなくてもいい
  • 献立を考える手間や、調理の手間・時間が激減する

 

それぞれの理由をご紹介します。

 

外食との比較

体感的には、1000円前後の定食よりもKit Oisixで作ったご飯の方がずっと美味しいです。

店屋物は高い割に、あまり美味しくない…。

 

おうちで手軽に外食気分を味わえるのは、とても楽しかったです。

 

買い物の省略

スーパーなどで買い物する時間を1回30分として、週に2時間半、一ヶ月で10時間の時短になります

 

今まで買い物していた夕方の時間を使って、見てみぬふりをしていた洗面所の隅っこの方を掃除したり…。

日に30分といえど、浮いた時間を有意義に使うことができました。

 

野菜を余らせたり、お菓子を買ったりといった『無駄買い』がなくなったのもよかったです!

 

献立や調理の手間が減る

『考える』ことは脳にとってかなりの負担になります。

 

でも仕事はもちろん、今日の服だったり、明日の天気だったり、考えなくてはいけないことは一日中なにかしらありますよね。

 

少しでも脳を休めたいところなのですが、料理は家事の中でも『考える』ことがかなり多いです。

献立の決定、食材の在庫、調理の手順、片付けの順番などなど…。

 

でもミールキットの場合、『考える』部分はまるっとおまかせできるので、洗濯や掃除と同様、淡々と単純作業をこなすだけで済みます。

 

お料理に慣れてなくてもできるのもいいところ。

これまで料理は私担当でしたが、ミールキットなら夫とも話し合って分担できそうです。

 

「どっちがやってもいい。できる方がやればいいんだ」

 

 

主婦が面倒な料理から解放される、「私しかできない」タスクではなくなる。

私も含め主婦にとってこれは、とても気がラクになるサービスです。

 

Kit Oisixのミールキットまとめ

五日間、Kit Oisixのミールキットを試してみて、我が家では平日晩ごはんをしばらくKit Oisixにしてみることになりました。

しかし、おすすめできる方とできない方がいると感じたのも事実。

Kit Oisixはこんな方に向いています。

 

  • 忙しく、時間がない
  • ついつい調理が面倒で外食してしまう
  • 美味しいご飯が好き!


特に、お互いが疲れている共働きの家庭にで、救世主になるはずです。

 

逆にこんな方には向かないかな?と思います。

 

  • 1円でも食費を安くしたい
  • 料理の献立を考えたり、食材の在庫管理をするのが楽しい
  • 突発的な飲み会が多い(冷蔵のミールキットは消費期限が2~3日)


お料理が趣味の方は、ほとんど準備されてしまっているミールキットだと料理の醍醐味が薄れてしまうかも…。

 

『料理はひたすら面倒なだけ』という人には、強くおすすめできるのですが。

 

賞味期限の問題は、フローズン(冷凍)のミールキットをチョイスすることでも解決できそうですね。

いざというときのために、冷凍庫にひとつ忍ばせておくのもいいかもしれません。

 

気になってきた、という方は一度試してみてはいかがでしょうか。

入会キャンペーンもありますし、入会後、2~3日で届きますよ!

関連記事