•   
  •   
  • パルシステムの口コミ評判は?時短お料理セットで5日分の晩ごはんを実食してみた

パルシステムの口コミ評判は?時短お料理セットで5日分の晩ごはんを実食してみた

今回はパルシステムの時短お料理セットの体験レポートです! パルシステムは国産・産直にこだわった、食材宅配サービスです。
太一です。1歳の幼児がいる共働きの我が家にとって、平日夜の晩ごはんづくりはどうしても負担が大きく、夫婦で押し付けあいになってしまっています。
そんな悩みを抱えていたなか、パルシステムのミールキット「時短お料理セット」の存在を知り、はじめて試してみました。
太一さんのところのお子さん、もう1歳になるんですか…。
皿洗いや洗濯は食洗機や洗濯乾燥機などの家電を導入して時短することができますが、お料理ばかりは家電だけでどうにかしにくいんですよね…。そこで妻と話し合って、パルシステムの『時短お料理セット』を試してみることにしたのです。
パルシステムって生協の宅配なのよ。
積極的で協力的で効率的で合理的、太一さんみたいな旦那さん、最高!
僕が起業したばかりで忙しいのでそのくらいは。ここから先は妻が注文したり、つくったり、その模様を紹介してくれます。
え~、そこは太一さんがつくってあげてくださいよ~! 褒めて損した!

 

五日分のパルシステム 時短お料理セットをネット注文

 

まずは平日夜、五日分の時短お料理セットを注文することにしました。

 

 

パルシステムのオンラインサイトにログインをして、お料理セットを選んでいきます。

 

うーん、どれも美味しそう。

 

 

調理の目安時間が書かれているのがありがたいですね。

 

今回はとにかく時短がしたいので、10~15分程度のものを中心に選択していきます。

 

 

そして注文確認に進みます。

 

 

[変更する]ボタンを押して、注文完了です!

 

へぇ、注文ボタンじゃないんだ^^

「どれにしようかな~」とお料理セットを選ぶ時間を含めても、5分程度で注文が終わりました

ちょっと待って! これって夫婦5日分の夕食の料金ですよね? それで4,472円って良心的では?^^
お昼休みの間にササッと注文が終えられるのは、とてもありがたいです!

パルシステム食材の宅配について

パルシステムで注文したら、その翌週に届きます。契約ごとに到着曜日が異なり、我が家の場合は土曜日が注文の締め日で金曜日に届くようになっていました。

いくら早目に、たとえば月曜日に注文したとしても、到着は翌週の金曜日で変わらないのです。

そのため注文してから、最短7日~最長13日のタイムラグが発生しますので要注意です。

届いたお料理キットは発泡スチロールに入れられており、留守中も玄関前にそのまま置いてもらえます。

 

 

夕方頃に宅配され、19時に帰宅してスグに食材を取り出します。

まだ暑い頃でしたので、食材が傷まないかとても心配していたのですが、保冷剤はひんやり、冷凍モノはドライアイスで冷やされていてカチカチの状態でとくに問題はありませんでした。

パルシステムお料理セットを実際に五日間、利用してみた!

一日目 野菜が摂れる!ドライカレーセット

一日目につくったのはこちら。

野菜がたっぷりのドライカレーセット(ゆで卵つき)です。

 

ゆで卵はすでに剥かれた状態で入っていました。ゆで卵ってうまくきれいに剥けなかったり、生ゴミが出たりと地味にストレスがかかる作業なので、とても高ポイントです。

材料をバラしてフライパンにひき肉をざっと広げ、炒めていきます。色がついたら野菜も入れて…。


いい色になってきたら、銀色のパウチに入った調味料を入れて。まぜまぜ。


これでできあがり! 所要時間は10分でした! これで大人2人分(横の小皿は子ども用)です。

幼児取り分け可のお料理キットだけあって、かなりマイルドです。でも辛くない程度に香辛料がちゃんと効いていて、お肉の旨味もしっかりありました。ひき肉の歯ごたえはレトルトには出せない食感だと思います。

二日目 産直鶏肉の照り焼きセット

二日目につくったのはこちら。

私も夫も大好きな鶏肉の、照り焼きセットです。

 

バラすとこんな感じ。初見の印象は「に、肉が少なくない?」でした。入っていた鶏モモ肉は150グラム。いつもは2人で200グラムは食べるので、どうなることやら…。

 

今回は夫がつくってくれました。

 

あ~、しれ~っと太一さんもつくってる!
照れくさいんですよ。男は料理してるってなかなかいいにくいものですよ。

 

先に野菜を炒めて皿に出しておき、それからタマネギと鶏肉を炒めます。鶏肉が焼きあがってきたら、タレをからめて…。

できあがり!

所要時間は10分でした。鶏肉が照りってりで美味しそうです!

 

食べてみたところ、鶏肉がぷりっぷりで美味しい! さすがパルシステムは産直肉にこだわっているだけありますね!

白いご飯にとてもよく合い、お弁当のおかずにしてもよさそう。

心配していた鶏肉の量ですが、同封されていた野菜のボリュームがかなりあり、問題ありませんでした。

食べ終わる頃には、私も夫も満腹に…。

「な~んだ、お肉は夫婦で150グラムでも足りるのか」と拍子抜けです。

今までいかに『肉多め、野菜少なめ』の晩ごはんだったのか、実感してしまうメニューでした。

 

三日目 サンラータン水餃子スープセット

三日目につくったのはこちら。

酸っぱい水餃子のスープセットです。

今回は『お酢』『生卵』など、自分で用意するものがありました

 


鍋に水餃子を入れてしばらく経ってから野菜ときのこを入れます。


お酢や片栗粉などを入れ、とき卵を入れて…。


できあがり!

所要時間は15分でした

ほんとに2人分!? と思ってしまうほどボリューミー。

 

ほんのり酸っぱくて、ふわふわ卵にジューシーな水餃子。自分でいうのもなんですが、これはまさしく本格的中華レストランの味!

冷凍水餃子を晩ごはんに出すことはありましたが、わざわざサンラータンにすることはなかったので、なんだか贅沢な気分も味わえました。

おうちで手軽に外食メニューに匹敵するお料理を食べられたのはよかったです!
そしてやっぱり量が多く、水餃子が1人あたり10個も食べられますので、ご飯はいらなかったかもです。

 

私だったらビールやワインと一緒に!

 

でもスープがご飯とよく合うんですよね。これが^^

半分くらい余った水餃子とスープは、翌朝に温めていただきました。出勤前の忙しい時間帯も時短でき、カラダもあったまるし、美味しいし、朝から満たされた気持ちになりました。

四日目 ミートボールと野菜のトマト煮セット

四日目につくったのはこちら。

子どもも私たち夫婦も大好きなミートボールと野菜のトマト煮です。

 


豚ひき肉80gに対して、野菜がたっぷり入っていました。「80gのミートボールを2人で分けるの?」と量に不安を抱えながらの調理です。

豚ひき肉を丸めミートボールをつくります。トマトを切る工程もあり、ほかの料理に比べて若干手間が多い印象でした。

パルシステムの長所であり短所でもあるんだけど、下ごしらえが必要なキットもあるので、カンタン調理するだけと過信するのは禁物かも…

でもトマト以外の野菜はカット済みでしたよ。

 


野菜をフライパンで炒め、同時に隣の小鍋でミートボールを炒めていきます。


美味しそうな匂い~、野菜に火が通ってきたらケチャップなどを入れてミートボールも加えて…。

できあがりです! ちなみに所要時間は10分でした!

 

写真のように盛り付けると大皿いっぱいでした! 心配だった量は野菜がたくさん入っていたため問題なく、2人とも満腹になりました!!

成人適量をよく考え抜かれた結果なんだと思います。

 

肝心な味のことなども説明してよ。これ、おいしかったよね?

 

ミートボールが柔らかくて、とっても美味でした。さりげなくニンニクの薄切りが入っているので、ビールにとてもよく合います。

太一さんの奥様も飲まれるのですね^^ ぜひオフ会に連れてきてくださいよ! いや太一さんにお子さん預けて、一緒に飲みましょ^^
まなみちゃんほどの酒豪ではないけど。たまには女性同士もいいよね。伝えとくよ。

 

生のニンニクってコンスタントに自炊で使用しないと、なかなか使いきれないですよね…。カット済みニンニクが適量で添付されているのは、すごく助かります。

五日目 いわしと野菜のアクアパッツァセット

いよいよ集大成、最後の五日目につくったのはこちら。

つくるのも食べるのもはじめてのアクアパッツァです!!

 


真いわしは冷凍されているので、事前に流水で解凍しておきます。


解凍が終わった真いわしをカットして…。


フライパンで炒めて、いったん取り出しておきます。


同じフライパンでカット済みの材料を炒めて、ペペロンチーノソースと真いわしを加えて…。


できあがり! 所要時間は流水解凍の時間も入れて15分でした。

ううーん、香ばしいいい匂いがします。

メイン調味料がオリーブオイルですので見た目は、とても地味なアクアパッツァですが…。

パクっと真いわしを一口食べて衝撃が、カラダ中を走り抜けました。「これは…美味しい…」

アクアパッツァって鯛を使ったものが多い印象だったのですが、真いわしでも充分すぎるほどに美味! お魚の出汁がよく出ていて、そんなスープが絡んだブロッコリーがまたジューシーなのです!

噛むとじゅわじゅわっと出汁が口の中に広がります。量もたっぷりあり、これが2人分で税込842円とは…。

パルシステム、すごいです…。

 

このアクアパッツァは必ず近いうちに、リピート注文します! そのくらい美味しいお料理キットでした。

 

パルシステムのお料理セットを五日間利用した感想

 

どれも美味しかったな^^ 僕は大正解と思いました。

 

パルシステムの時短お料理キットを五日間試してみた感想を『味』『手間』『コスト』の観点からお伝えします。

家庭料理として、はなまるの美味しさ

注文した5つのお料理キットは、どれも美味しかったです。味付けもしっかりで材料の種類も多くて量もたっぷり。

「これは高級レストランの味!」というのは、サンラータンとアクアパッツァだけでしたが、家庭料理としてはほかの3つも、大満足のはなまるでした。うちの旦那さん、

このレベルの晩ごはんが毎日出てきたら、絶対嬉しい…。

ということはあっても、種類も豊富なので

またこのメニュー?

なんていうことはなさそうです。

材料の準備、料理に手間がかからない!

手間がかからないという点では、すべてゼロからの自炊とは雲泥の差がありました。料理と一口にいっても、食事が完成するまでの工程はかなり多く、時間も手間もかかりますよね。

その点お料理キットは、「下準備がすでにほぼ終わっている」という良さがありました。献立はスマホで選べて、カットされた材料が届くのを待つだけで、しかもセット材料が使いきれる量ですので、冷蔵庫管理も必要ありません。

・献立決め
・冷蔵庫チェック
・買い物
・材料下ごしらえ

という、面倒くさいことがすべて省かれているのです。お料理キット調理中に私がやったことは、

・調味料を加える
・加熱する
・盛り付け

でした。

フライパンでジューッと焼き、好きな皿に盛り付けるという料理の花形、醍醐味だけが残っている感じです。

 

サッカーでいえばアシスト→ゴールみたいな^^

 

またペラ1枚の紙に、レシピが書かれているのですが、これがかなり親切なのです。並行作業前提で書かれていますので、指示どおりに調理していくとかなりスムーズに料理ができあがります。誰でもカンタンにつくれるようになっていると思いますよ。

コストパフォーマンスも抜群!

我が家の平日夜の食費は2人で2万円程度でした。しかし晩ごはんへの満足度が低く我が家では

・お惣菜頼りの高くつく夕食
・野菜の廃棄ロスが多い

という問題を抱えていました。それがリーズナブルで使いきり適量のパルシステムで、一挙になんとか解決できそうですv^^v

パルシステムのお料理セットまとめ

パルシステムのメリット

パルシステムのお料理セットは、金額安め。なのに満足度が、非常に高かったです。私はこんな方に向いている(メリットがある)のかな~と感じました。

・忙しく、時間がない
・晩ごはん代を節約したいけど、やりくりが苦手
・美味しいご飯が好き!

外食するよりずっと安くて気楽に注文しやすい金額です。完全自炊の方もたまにお休みの日を設定して週に1~2日使ってみるのもいいのでは? また逆に、こんな方には向かないのかな~と思います。

・献立を考えたり、食材の在庫管理をしたりするのが楽しい
・食べたいものを食べたいときにつくりたい

パルシステムのデメリット

あと私が感じたパルシステムの気になるデメリットは、配達のタイムラグです。

注文時に食べたいと思って選んだものが早くて7日後、最悪13日後に到着ですから、届いたときにどう感じるかも不安です。

「どうしても食べたい!」と思って頼んだものが「そうでもなく」なり、「賞味期限の関係で仕方なく」食べることになる可能性もあります。

それを「まあいいや」「よし」と思えるかどうかがポイントになるかと思います。

加入特典があるパルシステム

「気になってきた」という方は一度試してみてはいかがでしょうか。加入特典などもありますので、お得ですよ!

 

妻の文章をほぼそのまま使っていただき、ありがとうございます!
僕も読んでて、美味しそうだな、食べてみたいなと思えたのでそのまま使わせていただきました。奥様によろしくお伝えください。
「私が子育て中にこんないいサービスがあったなら…」と思うと羨ましいわ。ちなみにパルシステムは『3日分の時短ごはんセット』が、育児系雑誌6誌が選ぶ「ペアレンティングアワード」を受賞したり、Webでの加入限定で3,000円分のクーポンがもらえたりしますので一度、公式サイトにアクセスしてよく確認してみてくださいね。
僕も近いうちに、注文してみようと思います!

 

生協の宅配「パルシステム」公式サイト

関連記事